So-net無料ブログ作成
検索選択

Lucky Bankの投資手順はやりやすい [ソーシャルレンディング(Lucky Bank)]

スポンサードリンク




こんにちは、

ソーシャルレンディングの事業者は数多くありますが、Lucky Bankの投資手順は他社と異なっているので紹介したいと思います。

 ・Maneo、Gaia Fundingなど:案件が公開されたと同時に即投資が可能
 ・Lucky Bank:案件が公開されて、2~3日後に投資が可能

このように案件が公開されてから投資可能となるまでに数日時間があるため、担保内容を吟味することが可能です。
また、Lucky Bankの口座内に資金を置いておく必要がありません。
案件が公開されてから銀行カードローンで資金調達をし、送金しても十分に間に合います。
他社もこのような投資手順になるとありがたいのですが。
案件.png
最近Lucky Bankでは、運用期間が短い案件も出てきました。
3カ月の運用期間であれば、ソーシャルレンディング初めての方も投資しやすいのではないでしょうか?
リンクを貼っておきますので、ご興味があればはじめてみて下さい。
ラッキーバンク

ソーシャルレンディングに関する他のブログは下のボタンから閲覧することができます。貴重な情報が沢山ありました。

にほんブログ村

スポンサード リンク






スポンサードリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました