So-net無料ブログ作成
検索選択

2016年10月の分配結果 [ソーシャルレンディング(月々の分配結果)]

スポンサードリンク




こんにちは、

今回は2016年10月の分配結果を報告します。
10月は、全6社からの純利益合計が41,968円、銀行カードローンの金利が13,859円でした。結果として、純利益は、28,109円でした。

9月末の総投資金額は700万円に対し、10月末の総投資金額は723万円となりました。
20万円程度総投資金額が増加しました。
内訳としては、Maneoが30万円減額、その資金とカードローンの借入を合計して、Lucky Bankに20万円、Gaia Fundingに15万円、みんなのクレジットに20万円に振り分けた感じです。

サマリ表もつけておきます。
2016年10月の分配結果_1.PNG
2016年10月の分配結果_2.PNG

"損益計算"と"投資残高計算"に分け、損益計算には、"各月純利益合計額"の右に"カードローン金利"列を設けています。

"各月純利益合計額"とは、源泉徴収税を引いた後の純利益で、投資している全事業者分を合計したものです。
"カードローン金利"とは、当月1カ月分のカードローン金利額です。
銀行カードローンで資金調達をして、ソーシャルレンディングに投資しているため、このような欄があります。

"各月純利益合計額"から"カードローン金利"を引くことで、純利益が算出できます。

◆10月の特記事項
・6月、7月、8月に投資した案件からの分配金を獲得できるようになりました。
8月にみんなのクレジットで行われていたサマーカーニバルに積極的に投資した分の分配金が振り込まれてきました。その際の記事はコチラコチラ
みんなのクレジットは、分配金というよりもキャンペーン獲得金額の方が大きいです。
投資できる金額に限りがあるため、10万円の投資でキャッシュバックをもらえる案件に投資しています。

・9月の純利益と比較すると、10月の純利益は4,000円程度下がりました。8月から9月にかけて総投資金額残高が減少していることが原因です。ただ、9月から10月にかけて投資金額を増加させたので、11月以降はまた増加してくることを期待しています。

・Maneoの案件が大したことありません。ソーシャルレンディング最大手のManeoですが、最近の案件は魅力に欠けます。具体的な社名が分からない以上、投資家としては、担保有無と利回りで案件の良し悪しを判断します。そうすると、最近のManeoの案件は担保付きで5~6%の案件が増えてきました。この程度の利回りだと、他社に資金を振り向けざるを得ません。7月、8月は190万円程度の貸出があったのですが、10月末では120万円程度まで減ってしまいました。

最近勢いのある2社のリンクを貼っておきますので、もしソーシャルレンディングにご興味がありましたら、始めてみて下さい。
みんなのクレジット

ラッキーバンク

ソーシャルレンディングに関する他のブログは下のボタンから閲覧することができます。貴重な情報が沢山ありました。

にほんブログ村

スポンサード リンク






スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました