So-net無料ブログ作成
検索選択
ソーシャルレンディング(Lucky Bank) ブログトップ
- | 次の10件

2016年8月の分配結果(Lucky Bank) [ソーシャルレンディング(Lucky Bank)]

こんにちは、

今回は2016年8月、Lucky Bankの投資結果を報告します。

Lucky Bankで投資を始めようとしている方、既に投資をしている方はご参考にして頂ければ幸いです。

Lucky Bank_運用状況_201608.PNG

Lucky Bank_収益状況_201608.PNG

8月は、新規に1件、10万円投資した結果、8月末の運転中資金は200万円となりました。

税引前利益が14,871円、源泉徴収税として3,031円引かれて、税引後純利益は11,840円となりました。純利益率は年率換算で7.1%となりました。税引後純利益を運転中資金で割り、算出しています。6月、7月に投資した分の分配金が支払われ始め、徐々に純利益率が上がってきました。
今後の分配も楽しみです。

コチラの記事でも紹介した通り、Lucky Bankの投資システムは非常に使いやすいです。
ソーシャルレンディング初心者の方に特におすすめです。
リンクを貼っておきますので、ご興味があればはじめてみて下さい。
ラッキーバンク


ソーシャルレンディングに関する他のブログは下のボタンから閲覧することができます。貴重な情報が沢山ありました。

にほんブログ村

スポンサード リンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

Lucky Bankで案件の新シリーズが公開されました [ソーシャルレンディング(Lucky Bank)]

こんにちは、

全案件不動産担保つきで、投資システムも他社と比較して優れているLucky Bankですが、新シリーズが公開されました。

 ・運用期間:18カ月
 ・利回り:9.8%
 ・担保カバー率:109%

と非常に魅力的な案件となっています。
案件_201608.PNG
案件_2_201608.PNG
第一次は8月9日 19時~募集開始です。
Lucky Bankは毎回瞬殺で募集が完了しますが、今回も早々に満額集まるのでしょうか。
私も資金を準備しつつ、募集開始に備えたいと思います。

なお、いつもの傾向からいくと、第二次は17カ月、9.7%。第三次は16カ月9.6%と徐々に運用期間が短縮されていく傾向があります。
18カ月はちょっと長いなと思った方はしばらく待ってみるといいと思います。
リンクを貼っておきますので、ご興味があればはじめてみて下さい。
ラッキーバンク


ソーシャルレンディングに関する他のブログは下のボタンから閲覧することができます。貴重な情報が沢山ありました。

にほんブログ村

スポンサード リンク




2016年7月の分配結果(Lucky Bank) [ソーシャルレンディング(Lucky Bank)]

こんにちは、

今回は2016年7月、Lucky Bankの投資結果を報告します。

Lucky Bankで投資を始めようとしている方、既に投資をしている方はご参考にして頂ければ幸いです。
Lucky Bank_運用状況_201607.PNG
Lucky Bank_収益状況_201607.PNG
投資金額を増額していった結果、今ではManeoへの投資金額を抜きました。

7月は、新規に1件、20万円投資した結果、7月末の運転中資金は190万円となりました。

税引前利益が11,749円、源泉徴収税として2,394円引かれて、税引後純利益は9,355円となりました。純利益率は年率換算で5.9%となりました。税引後純利益を運転中資金で割り、算出しています。6月、7月に投資した分はまだ分配金が支払われていないため、純利益率は低く算出されます。今後の分配が楽しみです。
現在のところ延滞等は発生していません。

当初は、Maneoへの投資金額が最大だったのですが、コチラの記事でも紹介した通り、Lucky Bankの投資システムは非常に使いやすいです。
ソーシャルレンディング初心者の方に特におすすめです。
リンクを貼っておきますので、ご興味があればはじめてみて下さい。
ラッキーバンク


ソーシャルレンディングに関する他のブログは下のボタンから閲覧することができます。貴重な情報が沢山ありました。

にほんブログ村

スポンサード リンク





Lucky Bankの投資手順はやりやすい [ソーシャルレンディング(Lucky Bank)]

こんにちは、

ソーシャルレンディングの事業者は数多くありますが、Lucky Bankの投資手順は他社と異なっているので紹介したいと思います。

 ・Maneo、Gaia Fundingなど:案件が公開されたと同時に即投資が可能
 ・Lucky Bank:案件が公開されて、2~3日後に投資が可能

このように案件が公開されてから投資可能となるまでに数日時間があるため、担保内容を吟味することが可能です。
また、Lucky Bankの口座内に資金を置いておく必要がありません。
案件が公開されてから銀行カードローンで資金調達をし、送金しても十分に間に合います。
他社もこのような投資手順になるとありがたいのですが。
案件.png
最近Lucky Bankでは、運用期間が短い案件も出てきました。
3カ月の運用期間であれば、ソーシャルレンディング初めての方も投資しやすいのではないでしょうか?
リンクを貼っておきますので、ご興味があればはじめてみて下さい。
ラッキーバンク

ソーシャルレンディングに関する他のブログは下のボタンから閲覧することができます。貴重な情報が沢山ありました。

にほんブログ村

スポンサード リンク




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー
- | 次の10件 ソーシャルレンディング(Lucky Bank) ブログトップ